×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

バストアップ 遺伝

胸が成長しないのは、親や兄弟と関係があるのでは?と思われがちですが、実際はそれはないと思います。
お母さんの胸が小さくても巨乳になる娘さんがが生まれることだってよくあることです。
もちろんその逆もありえます。
また、姉妹間でも同様です。
胸が小さい方は、遺伝のせいだと思いたくなるのはとても気持ちはわかります。

ではバストアップしたい方は、現在のご自身の胸の大きさに満足されていないからだと思いますが、どうして胸の大きさに個人差があるのでしょうか?
それは、乳房の組織があまり発達していないからだということになりますが、やはり理由があるのです。
考えられることは、成長期に女性ホルモンが分泌しやすい食生活を送ることが出来なかったというのが1つの可能性です。
ただ、成長期からバストアップを意識して正しい知識を得て、実践してきた人というのはあまりたくさんいるとは思えないのも事実です。
ですから、今とても豊かなバストをお持ちの方は、当時たまたま、バストアップに有効な食べ物が好きで、無意識で摂取してきたというのが一番妥当な答えだと思います。
(もちろんその限りではありませんが…)
しかし、30代、40代の方でも、まだバストアップは可能とも言われています。
実際50代でも胸が成長したという例もありますので、中高齢期の方でも諦めるのはまだ早いと思います。

効果の期待できる方法を得て、ぜひ、ハリのある豊かな胸を手に入れましょう。



バストアップノウハウ B-upガールズ